2012年12月31日

有料老人ホームの仕事内容と資格情報

老人ホームでは、様々なご事情によりホームでの生活を選ばれた
『ご入居者様』の24時間365日をサポートするお仕事です。
色々な職種のスタッフが連携を取りながらサービスを提供しています。
 
では、どんな仕事をしているのでしょう?
介護に興味を持っている方にご説明します。

まずは、介護スタッフという立場では・・

●介護スタッフ
具体的には、ご入居者様の生活(ケア)プランの立案・実施、身体的な介助や
身の回りのお手伝い、行事の企画・立案、などサービス提供の核となったお仕事です。

次に、介護の軸となる重要なお仕事の立場では・・

●ケアマネジャー
アセスメント、ケアカンファレンスなど、サービススタッフと協力して
「生活プラン」を作成します。
介護にまつわる「生活全体のサービス計画書」を作成します。

お身体の状態はもちろん、これまであゆんでこられた人生を紐とき、
趣味・嗜好、どのような暮らしを希望されるかだけでなく、
ご家族様のご要望もうかがいます。

また、介護予防スタッフという他のメンバーとの連携が必要な立場では・・

●介護予防スタッフ

いつまでも元気で自立したご生活を望まれるご入居者様に、
体操プログラム・マシントレーニングをご提供します。
運動・機能回復のみでなく、お好きな事、やりたい事を続けていける
心身の状態を維持することが目標です。

資格をとるならひらめき




介護の仕事は、生半可な気持ちではこの仕事はできません。
人間一人ひとりと真正面から向き合っていかなければいけない仕事です。
気力と根気、愛情がこの仕事には一番必要です。

posted by 転職店長 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護職の転職 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。